良い製品を・より速く・より正確に 何事も日々努力・何事も日々勉強

・平成24年11月1日をもちまして、社名を「前田軽金工業有限会社」から「株式会社マエキン」に変更いたしました。
・平成25年4月1日 軽金属溶接構造物製造工場に新規認定されました。

ごあいさつ

良い製品を・より速く・より正確に お客様のニーズに対応・満足していただける製品をご提供します!

当社は、設立以来、主に公共事業に関わる大型アルミ製溶接構造物、特にアルミ製水門を中心に製作してきました。
これらの製作には、難度の高い溶接技術が必要です。
当社では、超厚板<約100mm>~薄板<約1mm>の厚みまで溶接可能であり、MIG溶接<ミグ溶接>の溶接ビードを最も得意としています。
さらに、アルミ溶接の場合、溶接による歪みが大きく生じるため、溶接後の歪取りにはかなりの技術と経験が必要です。
製品の出来栄えに影響を及ぼす溶接と歪取りは、当社独自の技術と長年の経験により、最も自信を持っているところです。
以上の製造技術には、取り扱える技術者も少ないことから、多くの業界関係者から注目され、大手の得意先からも高く評価されています。
今後は、大型溶接構造物の製造技術を生かして、アルミトレーラーをはじめ、様々なアルミ製品・ステンレス製品の分野に参入していきたいと考えています。
アルミ溶接(アルゴン溶接・MIG溶接<ミグ溶接>・TIG溶接<ティグ溶接>)及びステンレス溶接(CO2溶接)のことなら、当社に是非お任せください。

前田軽金属工業有限会社

新着情報

スタッフブログ