1. HOME
  2. 会社案内
  3. 会社概要・沿革

COMPANY

会社案内

会社概要

会社名

株式会社マエキン

設立

平成12年10月

資本金

1,000万円

事業内容

1.アルミニウム(AL)製缶・溶接部門
大型溶接構造物から量産品まであらゆるアルミ製溶接構造物の製作
2.ステンレス(SUS)・スチール(SS)製缶・溶接部門
水門の扉体・戸当りの製作
その他あらゆるステンレス(SUS)製・スチール(SS)製 溶接構造物の製作
3.アルミニウム(AL)製トレーラー製作部門
オリジナルアルミ製トレーラーの設計・製作・販売

取引銀行

紀陽銀行
池田泉州銀行

各種資格

LWS A 7601
アルミニウム合金構造物の溶接管理技術者2級
JIS-Z-3811
アルミニウム溶接技術資格【TN1FV / TN2FV / MN2FV / MN3F】
JIS-Z-3821-2001
ステンレス鋼溶接【TN-F / MA-F】
JIS-Z-3841-1997
半自動溶接【SA-2F】
JIS-Z-2305
溶剤除去性浸透探傷検査 レベル2

工場認定

一般社団法人 軽金属溶接協会認定
LWS A 7802 軽金属溶接構造物製造工場M級

沿革

平成30年4月

軽金属溶接構造物製造工場M級に認定。

平成29年7月

本社・工場を大阪府泉南郡岬町多奈川谷川に移転する。

平成25年4月

軽金属溶接構造物製造工場R級に認定。

平成24年11月

社名を「株式会社マエキン」に変更する。

平成19年7月

中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第9条第1項の規定の承認を受ける。
(平成19年度 経営革新計画承認企業 大阪府指令経支第1059-81号)

平成18年10月

第二工場(泉南市りんくう南浜4-44)を新設する。

平成15年12月

泉南市りんくう南浜4-17に移転する。

平成12年10月

堺市に新会社及び新工場を設立。主に、アルミ製及びステンレス製溶接構造物の製造を開始する。

平成12年5月

日本軽金属株式会社大阪工場の閉鎖により、工場移転。

昭和54年

日本軽金属株式会社大阪工場の専属場内外注として、設立。主に、アルミ合金製水門の扉体及びステンレス製戸当りを中心に、アルミ合金製溶接構造物(橋梁点検車・浮桟橋・プール・モニュメント・タンクなど)の製作加工を行う。